東京・埼玉・神奈川・千葉の引越しならすべておまかせください!

よくある質問

引越しQ&A

ファミリー引越センターの引越しに関する疑問や、よくある質問をQ&A形式にまとめました。

料金、保証について

引越し荷物や建物の保証は?
ファミリー引越センターでは、保証が必要になる事故等が起こらぬよう万全な体制で作業を行っておりますが万一に備え以下の保険を当社負担で付加させて下ります。
  1. 家財の損害に対して・・・1,000万円
  2. 建物の損害に対して・・・500万円
料金の追加は?
ファミリー引越センターではお申込の後で、当社の都合でお見積料金が変更になることは、一切ございません。お客様の都合により、作業内容に変更が生じた場合(下記)は、お見積料金が変更されることがありますので、ご了承ください。
  1. お客様のご都合により、運ぶお荷物に大幅な変更が生じた場合
  2. お申込の内容以外の作業をご依頼された場合
    (お見積時にお渡しする「お申込内容確認書」にてご確認ください。)

引越し準備について

どんなものが運べないの?
お引越しの家財としてお引き受けできないもの、また、特別な費用が発生するものは、次のとおりです。
お運びできないもの
  1. 有価証券(貨幣、紙幣、印紙、切手、株券、債権等)
  2. 宝石・貴金属類
  3. 爆発、発火危険物
  4. 不衛生なものや、液状で流出の恐れがあるもの
  5. 陸上輸送において、通常の振動に耐えられない強度のもの
特別な輸送手段、費用等が発生するもの
  1. 美術、骨董品
  2. 動植物
  3. 重量物・大型楽器
  4. 特殊な梱包、輸送技術を必要とするもの
机やタンスの引き出しの中は?
机やタンスの引き出しの中身は、ダンボールケースに移し変えておいてください。中身をそのままにして運び出すと、ゆがみが生じたり強度的に無理があります。ファミリーではダンボールの無料貸し出しや、引き出しをパッキングできる「荷造りパックコース」をご用意しております。

引っ越しに関するご質問

引越し準備は何から始めたいいの?
まずはどの引越し業者にご依頼されるかを決めるところからです。
各引越し業者は、サービスや料金、無料オプションなど業者によって特徴が異なりますので、いくつかの業者に見積りをご依頼して比較することをお勧め致します。できれば、一度、ご自身の引越しプラン(予算、荷物の種類・量、引越し先条件など)をまとめると、ご検討し易いと存じます。弊社では、引越しプランのご相談なども無料でお受け致しております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
少ない荷物の場合でも対応してくれるの?
お客様それぞれの条件に合わせたお好み便をご用意しております。荷物が少ない場合だと、1t車までの荷物に最適なシングル便。単品輸送便では家具1点からでも承っております。
玄関から出せない大きい家具はどうするの?
大物家具は搬入・搬出は、お部屋の周辺状況に合わせて実施致します。必要であればクレーンでベランダや窓からの搬入・搬出を検討します。
引っ越し手続きに必要なものは?
引越し手続きリストがございますので、ご参照ください。
引越し手続きチェックリスト
長距離引越しの流れは?
詳しくはプランをご確認いただき、お問い合わせください。
その他、追加で費用が発生するものは?
ファミリー引越センターではお申込の後で、当社の都合でお見積料金が変更になることは、一切ございません。お客様の都合により、作業内容に変更が生じた場合は、お見積料金が変更されることがありますので、ご了承ください。

梱包に関するご質問

冷蔵庫の中身は、取り出しておく必要は?
冷蔵庫の輸送時に水漏れなどが発生する恐れがありますので、空の状態にしていただきますようお願い致します。
保存が効くもの以外の食品に関しては、基本的に輸送をお断りしておりますので、ご処分していただくか、ご自身でお運びいただきますようお願い致します。
荷造りの順番がわかりません。
コツはあまり使わないものから梱包することです。
ウィンタースポーツ用品やハロウィン用品、季節モノの洋服などシーズンに関わるもの、時々しか読まない本やDVDは早めに梱包しても引越しまでの生活に支障がでないでしょう。洗面道具や洋服類など毎日使うものは、残しておかなければなりません。
新居での荷物の仕分けをスムーズにするためには?
特に大きい家具の移動をあとで自分で行うのは中々大変ですので、事前に部屋のレイアウトを決めておくのが良いでしょう。また、梱包段ボールもそれぞれの部屋毎に分けて梱包します。 引越し当日、大きな家具や各段ボールを部屋毎に持っていくよう指示します。
スムーズに荷造りのための準備について
ダンボール、ガムテープ、さらには割れやすい物などを梱包する緩衝材があるのが望ましいです。
冷蔵庫の中身について。
基本的にお引越しの前には空の状態になるようにお願いします。また、搬送中に水漏れや故障を防ぐため、『水抜き』と『霜取り』が必要になります。
冷蔵庫の取り扱いは?
中身を空にして、前日のお休み前にコンセントを抜いてください
ダンボールは指定のものでないといけませんか?
弊社から段ボールをご用意いたしますが、お客さまご自身でご用意されたダンボールに荷造りいただいても問題ございません。
中身の入ったプラスチックの衣装ケースの梱包について。
ある程度の大型家具の梱包はおまかせください。きれいに拭きあげた後、傷がつかないようにきちんと梱包してお運びします。
着物の梱包は?
着物の梱包につきましては、有料になりますが着物専用のダンボールケースをご用意しておりますので、ご安心ください。畳んだ状態の着物を折り曲げずにそのまま入れられるように横に長いダンボールでございますので、シワになることはございません。
また、現在お使いの衣装ケースに入れておられる状態でも、中で動かないように緩衝材などを入れておけば、そのままでもお運びできます。
食器の梱包は?
紙等で一枚一枚で梱包し、小ケースにいれてください。
PC,TV,オーディオ類の梱包方法は?
パソコン・テレビ・オーディオ類の配線の脱着はお客様でお願いします。
梱包作業を手伝ってもらえますか?
プランによってご対応させて頂きます。詳しくはお問い合わせください。
ダンボールの上手な使い方は?
底面に貼るガムテープは十字に貼れば、強度がしっかりします。 基本的に重いものは小さい方の箱に、軽いものは大きい方の箱に詰めていただくようにお願いします。

サービスに関するご質問

一緒に掃除もお願いできますか?
有料オプションでハウスクリーニングサービスをご用意しております。ご要望に応じて、専門スタッフが水周りのお掃除や殺虫消毒など代行致します。
車やバイクの輸送は?
車やバイクも全国指定の場所へお届けしております。
不用品の処分について。
引越しの際の不用品はご相談ください。料金は、大きさ、数量によって異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
ピアノについて。
ピアノの輸送・引取処分・調律・クリーニング・保管迄、承ります。また、家具・冷蔵庫等の単品移動もプロにおまかせ下さい。
到着後、部屋内での家具移動は?
小物類の荷解きなどにも対応します。お客様の手をわずらわせることなく、いつもと同じように新居での生活がスタートします。
引越しの際、不用な家電製品を処分したい。
承りますので、まずはお気軽にご相談ください。
お得なサービスは?
ファミリー引越センターはトータルプロデュース致します。あらゆるニーズにきめ細やかなサービスとまごころで対応いたします。お引越し以外でもご利用頂ける豊富なオプションメニューをお選び下さい。
訪問見積もりをしてもらった後に、引越内容に変更にがあった場合は?
お客様のご都合により、運ぶお荷物に大幅な変更が生じた場合は、お見積料金が変更されることがありますので、ご了承ください。

トラブルに関するご質問

引越しの作業中に壊れたものについては、弁償は可能?
国土交通省告示第四百六十八号、改正平成十三年四月五日の標準引越運送約款 第9章に基づき賠償します。一部を抜粋しますと、「・・・荷物その他のものの滅失、き損又は遅延につき損害賠償の責任を負い、 速やかに賠償します。」と法律上決まっておりますのでご安心ください。当社の過失による事故の場合は補償させていただきます。

その他のお引越しに関するご質問

ご近所への挨拶のタイミングは?
お引越し当日に皆さんご挨拶されている方が多いのですが、お時間があるのでしたら事前に大家さんやご近所の方にお引越しの旨をお伝えすることをお勧め致します。トラックの駐車で道幅は狭くなりますし、作業の音などどうしても近隣の方にご不便をおかけしてしまいます。 一言、お声掛けすることで、お引越し後のご近所関係も良好になるかもしれません。
引越しの挨拶に持っていく物は?
タオルなど誰が持っていても使い道があるような日用品を贈るのが一般的です。あまり高価なものは、逆に気を遣わせてしまいますので、お値段も500円程度の粗品を贈る方が多いです。
営業時間をおしえてください。
営業時間は年中無休で、午前8時30分から午後21時00分までとなっています。
引越スタッフの方への謝礼は?
お気遣い誠にありがとうございます。当社引越作業スタッフへの心遣いは必要ございません。
ご近所へのあいさつはいつ行けばいい?
一般的には引越が決まりましたらご挨拶されるのが一般的です。 また、引越日当日中にも引越し先のご近所様へご挨拶行かれるのが一般的です。
不動産屋さんへのお礼は必要?
不動産屋さんへのお礼は必要ないでしょう。それよりも、ご近所様とご挨拶をしてください。

見積り・決済に関するご質問

見積りをどうやってするの?
ご希望の日時にファミリー引越センターのアドバイザーがお伺いして、無料でお見積もりいたします。もちろんお伺いが必要でない場合はメールもしくはお電話でお見積も可能です。その際、お引越し先の間取り、道幅、エアコンの有無などお知らせください。より詳しい引越しプランが可能です。
料金体系は決まっているの?
お客様との綿密な打ち合わせのうえ、料金をとにかくおさえるプランから全ておまかせ頂くプランまでお客様にあった無駄のないプランをお作りいたします。お客様がご納得いくまでご相談させて頂きます。
電話による見積りは?
もちろん受け付けております。フリーダイヤルでお見積りください。
引越しのスペシャリストが、お客様に満足いただけるサービスを提供いたします。
TEL 0120-50-5555 年中無休 8:30~21:00まで受付中
訪問見積りのメリットは?
実際にお伺いすることでより細かな打合せによって的確なお値段をご提示でき、スムーズなお引越しが可能となります。
ページの先頭に戻る